インドネシア料理のナシゴレン[お米料理]

インドネシア料理のナシゴレン プリンセスかおり米(カレー専用米)レシピ

今回ご紹介するのは、インドネシア料理のナシゴレン!

 


材料(4人分)

プリンセスかおり 茶碗4杯分
合い挽き肉 200g
えび 12尾
赤パプリカ 1個
黄パプリカ 1個
玉ねぎ 1個
干しエビ 大さじ3
にんにく 1片
卵(目玉焼き用 4個
ごま油 適量
ナンプラー 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2
スイートチリソース 大さじ2
ウスターソース 大さじ1

(付け合わせ)

お好みのお野菜、レタス、ベビーリーフ、きゅうりなど


作り方

 

エビは背わたをとり、よく洗う。ペーパータオルでしっかり水分を拭きとり、塩こしょうで下味をつけてしばらく置く。

赤・黄パプリカをあらみじん切りにする。玉ねぎとにんにくをみじん切りにする。

熱したフライパンにごま油をひき、卵を割り入れて目玉焼きを作る。黄身が半熟になるよう、火が通らないようにする。

目玉焼き

◎の調味料をボウルで混ぜ合わせる。

1のエビを熱したフライパンに油を引き、色が変わるまで炒める。

5のエビを取り出したら、フライパンにごま油を引き、にんにく、干しエビを入れる。香りが立ち始めたら、ひき肉を炒める。

5のひき肉の色が変ったら、2のパプリカと玉ねぎを加えてサッと炒め、4の調味料と 5のエビを加える。

ごはんを加えて、6の具や調味料と馴染ませ、全体的に火を通す。

皿に盛りつけ目玉焼きをのせ、野菜を添えたら完成!


【ポイント】

「ナシ」は飯、「ゴレン」は揚げる・油で炒めるの意味で、辛みのあるエスニックチャーハンです。ナシゴレンにはナンプラーやスイートチリソースなど液体調味料を使うので、調理中に水分を飛ばしながら作るのがコツ。エビの下処理を塩こしょうを少し使い行うと良いです😊♬

 


〈今回お料理で使用したお米はこちらから〉

 ↓↓↓

プリンセスかおり米のページに飛んでもらうための画像

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました