苦手な野菜を食べられる、野菜が入った料理2

苦手な野菜を食べられる、野菜が入った料理 農家のキッチン(レシピ)

一生懸命作っても、なかなかお子さんに食べてもらえないと切ないですよね。
お子さんが苦手な食材を食べられるようになるまでは、工夫を重ねておいしく食べてもらいましょう。そしてそんな第一段は野菜いっぱいのワンタンスープをご紹介します。


材料(4人前)

ワンタン皮 30枚
豚ひき肉」 60g
長ねぎ 1/2
干し椎茸 3枚
生姜 一かけら
小さじ1
塩こしょう 少々
醤油 大さじ1
大さじ1
小さじ2
出汁 750ml
シイタケだし汁 250ml

作り方


干し椎茸を湯250mlに浸ける。戻し汁はスープに使うので取っておく。柔らかくなった干し椎茸はみじん切りにする。

長ネギ、しょうがをみじん切りにする

豚肉、上記の2,3、★の調味料を粘りが出るまでよく混ぜて肉だねを作る。

ワンタンの皮に4を包む

調味料を合わせてスープを作る。

たっぷりの湯を沸かして、肉に火が通るまでワンタンを茹で、水気を切る。

茹でたワンタンをスープに加えてさっと煮たら完成。


【ポイント】

ひき肉は鶏でも牛でも好きなのを使って自分好みのスープを作れます😊♬

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました