大豆のお菓子や料理の基本になる大豆粉の作り方!

大豆粉の作り方 豆類

大豆粉とは

大豆粉とは、乾燥大豆を粉上にした時の状態を指します。お店によって、取り扱いの無い店舗もございます。

作り方

販売していないときは乾燥大豆を買ってミキサーか、ミルサーで大豆粉を作る事が出来ます。

ミルサーやミキサーで大豆粉を作る

作り方は、ミルサーやミキサーにより異なる場合がありますが、基本的に大豆を機械に入れて、スイッチを押すだけです。
作るものにもよりますが、大体ひとつのお菓子を作るのに100g程度の量の大豆を粉に変えるとお菓子が作れます。

 

 

大豆をミルサーに入れる時の一握りの目安

※この際、一度に量を入れるとミキサーやミルサーに負担がかかる場合がありますので、一握りづつくらいの量で粉末にしていきましょう。既定のラインを目安に上記の画像くらいの量の一握りを参考にして下さい。

大豆粉を活用できる料理

大豆粉は、様々なお菓子に活用でき、糖質制限中のおやつにもなります。例えば、お菓子の中でも圧倒的に多いい大豆粉のお菓子は、クッキーです。クッキーは、糖質減のものが多いですね。ほかにもガトーショコラや、シフォンケーキなど様々なお菓子があります。他にもお菓子だけで無く、揚げ物や、ピザ、お好み焼きなどにも活用できます。

 

ちょこっと豆知識

美味しいお菓子に大変身する、大豆ですが、一般的な市販の乾燥大豆をそのまま食べるともやしの味がしますよ!

機会があれば皆様も一口食べてみると良いかも知れませんね♪

まとめ

意外と知らない方も存在する大豆粉ですが、作り方さえ覚えれば、これから、健康を意識して、低糖質で高栄養素な大豆を簡単に摂取する事ができますね。
今後大豆粉を活用したレシピも上げていきますので、是非参考にして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました