田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜

田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜 農作業

前回のブログで、種にするお米「種籾(たねもみ)」の準備工程をご紹介しました。

このブログでは、前回お届けした「【田中農場の苗づくり(前編) 】良い苗は良い種もみから!田中農場の種もみのこだわりをご紹介」ブログに引き続き、田中農場の苗づくりのこだわりをご紹介します♪
今回は、稲の苗を育てるための「苗代(なわしろ)」の準備から、播種(種まき)についてご紹介します。

田中農場の苗づくり(前編)はこちら>

苗代の準備

稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)を準備しておきます。
苗代(なわしろ)とは、田植えまでの間、稲の苗を育てるための田のこと。

苗代には、水苗代、畑苗代、折衷苗代、などいろいろな形があります。田中農場は「水苗代」という苗代になります。
入水・排水の便利な場所を選び、育苗箱を並べるだけのサイズを確保して周りに溝を掘り、苗代をたてます。
育苗箱と苗代がしっかり密着することと、水位が均一になるよう、苗代は均平にすることが大切です◎

播種(種まき)

田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜

播種(はしゅ)とは、浸種(しんしゅ)が終わった種籾を、ポット苗専用の育苗箱に種籾をまく作業のことです。

一般的な播種(種まき)は、平たい育苗箱野中に床土を入れて、そこに種籾をパラパラとまきいれ播種(種まき)をします。平たい育苗箱で育った苗は「マット苗」といい、機械に適した苗で比較的安易に効率よく田植えができるので、近年はこのマット苗が主流となっています。

田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜

一方、田中農場は「みのるのポット苗」というポット苗専用の育苗箱を使って、全自動播種機で播種(種まき)をしています。

なぜ通常の平らな育苗箱でなく、ポット苗専用の育苗箱を使っているのか?

それは、ポット苗専用の育苗箱で育った苗=ポット苗は、田んぼの豊富な対比の栄養分とミネラルをたっぷりと吸って育つので、ポットの中でしっかりと根付き、強く太い質の良い苗となるからです。
コストと手間がかかっても、ひと株ひと株を大切に強く育てるのが田中農場の苗づくりのこだわりです。

つぎに、田中農場の播種の作業についてご紹介します!
田中農場は、全自動播種機で播種をしていきます。

田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜

まず、ポット苗専用育苗箱に床土(とこつち)が詰められ、その上からポット苗の小さな各穴に2〜4粒ずつの種籾がまかれます。

田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜

種籾がまかれたら、覆土(ふくど=タネをまいた後に土を覆いかぶせること)して、播種は完了です!

田中農場の播種に使っている土は、島根産業さんの「くろぼし」という育苗に優れた床土。
くろぼしは、通気性・保肥力・保水性が優れており、優れた床土と言われる条件がバッチリとそろった床土です。

田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜

田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜

田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜

育苗箱を並べ終わったら、入水して床面が浸かる程度の水位にして、完了です!

田中農場の苗づくり(後編) 〜稲の苗を育てるための苗代(なわしろ)の準備から播種(種まき)についてご紹介〜

今日のブログは、稲の苗を育てるための「苗代(なわしろ)」の準備から、播種(種まき)までをご紹介しました。
これで、田中農場の苗づくりのご紹介は以上になります。

これからも、みなさんへ田中農場の農作業のようすをブログでお届けしていきます〜!

田中農場の苗づくり(前編)はこちら>

特別栽培で育った田中農場こだわりのお米はこちら!

特別栽培米 こしひかり白米5kg

鳥取・田中農場の特別栽培米こしひかり5kg

甘み、ツヤ、粘りの3拍子そろった特別栽培米こしひかり5kg。
田中農場のこしひかりは、もちっとしていて甘く、お米の味がしっかりと感じられるお米です。

特別栽培米 こしひかり白米5kgのご購入はこちら>

特別栽培米 ひとめぼれ白米5kg

鳥取・田中農場の特別栽培米ひとめぼれ5kg

田中農場のひとめぼれは、ツヤと適度な粘り気、口当たりの良さが魅力でやさしい味わいです。
冷めてしまっても、お米の甘みをしっかりと感じられます。

特別栽培米 ひとめぼれ白米5kgのご購入はこちら>

カレー専用米 プリンセスかおり5kg

鳥取・田中農場のカレー専用米プリンセスかおり5kg

「プリンセスかおり(カレー米)」は、鳥取県で開発された新しい品種のお米。
”香り米”と呼ばれる通り、香ばしい香りが特徴です。
香りの良さから「子どもがご飯ばかり食べる!」と評判の香り米。
無洗米ですので、袋から取り出してお水を入れてスイッチオン!手間もかからずに、あっという間に香ばしい香りとともに美味しく炊きあがります。

カレー専用米プリンセスかおり5kgのご購入はこちら>

コメント

タイトルとURLをコピーしました