お弁当づくり楽々!田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米)を使って炊飯器で簡単カレーピラフ

田中農場のプリンセスかおりで作った簡単、カレーピラフの完成画像 プリンセスかおり米(カレー専用米)

行楽シーズンには家族全員のお弁当作る機会が増えますよね。
体力的、時間的に余裕がない時にお勧めしたいのが、カレーピラフ!
炊きあがったピラフは、そのままお弁当箱に詰めてよし!おにぎりにしてよし!です。
今回ご紹介するお米は、田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米)です。
プリンセスかおりはインディカ米のようなパラパラな食感が特徴で、ピラフにぴったりです。
ぜひ、田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米)を使って作ってみてください。

田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米)
ご購入・詳細はこちら

お弁当づくり楽々!田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米)を使って炊飯器で簡単カレーピラフのレシピ

カレーピラフの完成画像

材料(4人分)

ミックスベジタブル 1/2袋
ソーセージ 120g
田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米) 3合
チキンコンソメスープ(固形) 1個
カレー粉 大さじ1/2
小さじ1
醤油 小さじ1
ケチャップ 小さじ1

作り方

        1. ミックスベジタブル1/2袋を解凍しておく。ソーセージは5㎜程度の厚さに輪切りにする。
        2. コンソメスープは湯で溶かす。
        3. 炊飯器のお釜に、研いだ米、2のスープ、調味料を入れたら、炊飯器3合の目盛りまで水を入れる(ミックスベジタブルが水気を含んでいるので、水は気持ち少な目にした方が美味しいです)。さらに、ミックスベジタブル、ソーセージを追加して炊飯器のスイッチを押したら、炊けるのを待つだけ(^^♪で完成!カレーピラフの完成画像
          おにぎりにしても美味しいですよ!
          弁当作り楽々!炊飯器で簡単カレーピラフの完成画像

以上、田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米)を使ったカレーピラフをご紹介しました。
『プリンセスかおり』は、お米がパラパラでくっつかないので、ピラフ作りにもピッタリです。炊飯器でピラフを作ると、一緒に炊く具の水分量に左右されて、お釜の底のご飯がベッチョリした食感になったり、長時間炊飯器
で保温するとご飯がふやけがちになったりしますが、プリンセスかおりで炊いたカレーピラフは翌朝も変わらず、パラパラとした食感のままで美味しくいただけました。ちなみに、カレーピラフの調理の所要時間は15分。ミックスベジタブルを予め解凍しておくといいですね。

田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米)の購入はこちらから

プリンセスかおり米メインイメージ
本日ご紹介した、田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米)は、鳥取県で開発された新しい品種のお米です。
その香りの良さから「子どもがご飯ばかり食べる!」と評判の香り米です。炊き方も簡単で、袋から取り出し、お水を入れてさっとすすいだら、いつもの水の量を炊飯器に入れてスイッチオン。お米を研ぐ手間もかからず炊きあがります。
カレーだけでなく、パエリアなどにもぴったりです!

田中農場のプリンセスかおり(カレー専用米)
ご購入・詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました