田中農場のもち米をつかったこどもの日にピッタリのメニューをご紹介♪

こどもの日 空をおよぐこいのぼり メルマガ配信

もうすぐGWがやってきますね!そのGW中の5月5日は「こどもの日」。
子どもたちが病気やケガをせず、元気にたくましく育ってほしいと願い、ちまきや柏餅を食べて、家族みんなで楽しくお祝いされるご家庭も多いのではないでしょうか?

本日は、春の新生活応援ギフトにおすすめな田中農場のこだわり商品をご紹介します!

田中農場のお米や調味料をいますぐ購入する>

こどもの日とはどんなお祝いをする日?

こどもの日

こどもの日は、別名「端午の節句」。
古来より男の子の健やかな成長を願う行事が行われており、1948年にこの日を「こどもの日」として祝日に制定されました。

「こどもの日」というだけあって、子どものための祝日だと思われがちですが、実は子供の成長を喜ぶと同時に、母への感謝を伝える日でもあります。
実際に5月5日は、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」休日として定められています。
もともとのこどもの日とは、母子の健やかで豊かな生活を願い祝う日だったのです。

田中農場のもち米をつかったこどもの日のおすすめメニュー

昔から、こどもの日(端午の節句)に食べるご飯は、縁起の良い材料や旬の食材を使った料理が定番です。
ぜひ、旬の食材や演技のいい材料と田中農場のもち米を使って、こどもの日のご飯を作りましょう♪

●こどもの日のご飯物の定番「ちらし寿司」

縁起の良い蓮根や海老が入ったこどもの日のご飯物の定番 ちらし寿司

ちらし寿司は、見た目も華やかでお祝いメニューの定番!ちらし寿司があると食事の席が華やかになりますよね♪
このちらし寿司をつくる際に、うるち米にプラスしてもち米を少々入れると、もちもちとした食感のお米が出来上がります◎
さらに、こいのぼりのモチーフにしたちらし寿司ならお子さんのテンションもアップするはず!

田中農場のもち米 ご購入・詳細はこちら>

●お祝いごとのご飯物の定番「お赤飯」

お祝いごとのご飯物の定番 お赤飯

めでたい日やお祝いごとに食べるご飯と言えば、昔から「お赤飯」が欠かせないですよね。日本では古くから、赤い色は邪気を払う力があると考えられており、神様に備える風習があったそうです。

このお赤飯を、田中農場のもち米と大粒な大納言小豆で炊いてみませんか?
ふっくら色ツヤの良い、素材の味が活きた上品な香りと甘さを感じる赤飯に仕上がります♪
普段から田中農場のもち米と小豆で赤飯を炊いてくださっているお客さまからは、「歴代のお赤飯の中で、抜群に美味しいお赤飯が炊けた!」と嬉しいお声をいただいています(^^)

田中農場のもち米 ご購入・詳細はこちら>

田中農場の大納言小豆 ご購入・詳細はこちら>

こどもの日のお祝いご飯に田中農場のおいしいもち米がオススメ!

鳥取・田中農場のもち米 白兎もち2kg 際立つ甘さともちもち食感 おこわやお餅に相性ぴったり

先ほどご紹介したこどもの日のお祝いご飯におすすめな、田中農場のもち米。

甘さともちもち食感が際立ったもち米で、ちらし寿司などのお寿司・お赤飯の他にも、おこわやお餅にも相性ぴったりです♪ぜひお試しください!

田中農場のもち米 白兎もち2kg ご購入・詳細はこちら>

その他田中農場の美味しいお米はこちら!

鳥取・田中農場の特別栽培米 こだわりの土づくりから生まれた こしひかり ひとめぼれ ブレンド米 もち米 カレー専用米プリンセスかおり

甘み・ツヤ・粘りが抜群の人気No. 1「こしひかり」冷めても美味しい「ひとめぼれ」あっさりとした味わいの「ブレンド米」の3品種。

変わったお米に挑戦してみたい・プレゼントしてみたい!という方には、カレーや炒飯、スパイシーなお料理にぴったりの「カレー専用米 プリンセスかおり」がオススメ!

お客さまの中には定期的にご購入してくださっているファンの方もおられ、また、遠く離れて暮らすご家族の方へのプレゼントとしても喜んでいただいています♪

田中農場のこだわり特別栽培米 ご購入・詳細はこちら>

 

本日は、こどもの日にピッタリの田中農場のもち米を使ったおすすめメニューをご紹介しました。
こどもの日のご飯は、縁起の良い材料と一緒に田中農場のお米をぜひ使ってみてくださいね(^^)


こちらの記事は2021年4月8日に配信したメルマガを記事にしたものです。
田中農場では毎週一度木曜日にメルマガの配信を行っています。新商品やレシピの情報、時節ネタや農場のようすなどをお送りしています。
メルマガ会員登録お待ちしています^^

★田中農場メールマガジン会員登録はこちらから★

コメント

タイトルとURLをコピーしました