\田中農場の特製白ねぎぽん酢で/サッパリ野菜の揚げ浸し

鳥取・田中農場特製白ねぎぽん酢で作る野菜の揚げ浸し 白ねぎぽん酢

こんにちは!田中農場の広報担当 吉田です。

本日は、田中農場の特製白ねぎぽん酢をつかったレシピをご紹介いたします!
今回は、田中農場の白ねぎぽん酢の白ねぎの風味を活かした野菜の揚げ浸しを作ってみました。
野菜の揚げ浸しといえば、出汁つゆベースの味(醤油、みりん、砂糖、酒、出汁)を思い浮かべる方も多いと思います。
ぽん酢ベースの漬け汁で仕上げる野菜の揚げ浸しはどうなのかと言うと、サッパリとした味わいになり、あまり食欲がないときでも食べやすい一品に!

そんな田中農場の白ねぎぽん酢で作る野菜の揚げ浸しのレシピをご紹介いたします♪
どうぞ最後までお付き合いください(^^)

その他田中農場の白ねぎぽん酢を使ったレシピはこちら>

田中農場特製白ねぎぽん酢で作る野菜の揚げ浸しのレシピ

材料(4人分)

ナス 3本
オクラ 5,6本
かぼちゃ 1/6個
ピーマン(緑) 2個
パプリカ(赤) 2個
しいたけ 4,5個
エリンギ 2本
(★)漬け汁
田中農場の特製白ねぎぽん酢 150cc
出汁 200cc
砂糖 大さじ1

作り方

  1. 味の染み込みを良くするため、ナスに5mm間隔に切れ込みを入れたあと、縦半分に切って一片を5等分にします。
  2. オクラのガクと産毛をとり、縦に1箇所切れ込みを入れます。
  3. カボチャの種とワタを取り、食べやすい厚さ1㎝程度に切ります。
  4. ピーマン、パブリカのヘタと種を取り、8等分にします。
  5. しいたけとエリンギを、食べやすい大きさに切ります。
  6. 油跳ねを起こさないように、キッチンペーパーで野菜の水気をしっかりと拭いておきます。
  7. 揚げた野菜を熱いうちに漬け汁に浸すので、調味料はあらかじめ保存容器で合わせておきます。
  8. 鍋底から3㎝程度油を注いで、160度程度に温めたら、まずカボチャを素揚げし、油を軽く切ったら、漬け汁にすぐに浸す。
  9. 油の温度を170度まで上げて、オクラ、ピーマン、パプリカ、しいたけ、エリンギ、ナスを素揚げし、油を軽く切り(★)漬け汁に浸します。(※ナスは油を吸うので最後に揚げてくださいね)
  10. 冷蔵庫で、2~3時間漬け汁に浸して味をなじませたら、完成!
熱い野菜を冷たい漬け汁に浸すことで、よく味が染み込むので、油切りを軽くしたら揚げたそばから漬け汁に浸すことが美味しくなるポイントです!

田中農場の白ねぎぽん酢を使った野菜の揚げ浸しは、マリネ風で、お酒のお供にも合いますし、サッパリしているのでたくさん野菜を食べられますよ(^^)
レシピの材料にこだわらず、冷蔵庫の整理を兼ねて余り野菜を使うのもとても良いですね♪ぜひ、いろいろなお野菜と田中農場の特製白ねぎぽん酢で野菜の揚げ浸しお試しください♪

 

田中農場特製白ねぎぽん酢360mlの購入はこちら


本日ご紹介した、田中農場の特製白ねぎぽん酢です。
白ねぎをつかって作られる白ねぎぽん酢は、日本国内では田中農場の唯一無二のもの
一番美味しい時期に収穫した新鮮な白ねぎをたっぷりと使ったぽん酢。白ねぎのいやな酸味や辛さもなく、醤油の風味とゆずの香りがしっかり感じられます。
和洋中を問わずさまざまなお料理にお使いいただけるので、日々のお料理にぴったりです!
ぜひお試しください。

田中農場の特製白ねぎぽん酢 ご購入・詳細はこちら

白ねぎをたっぷり楽しめる白ねぎ&田中農場自慢の4種調味料のセット

白ねぎと調味料4種の鍋セット
田中農場の特製調味料で食べ比べできるスペシャルセットです!
内容は、白ねぎ2kg(約12~20本)、そして特製白ねぎぽん酢・特製白ねぎ酢・特製みそ・酒かすの4種の調味料が入っています。
さらに安心の送料無料です!お世話になった方への贈り物に、鳥取県の産地直送白ねぎ&調味料セットをぜひどうぞ(^^)

白ねぎ2kg&田中農場自慢の4種調味料のセット ご購入・詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました