春はお出かけ日和!冷めてもおいしい田中農場のお米を春のお出かけのお弁当にいかがですか?

春のお出かけのお弁当に入ったおにぎりやサンドウィッチ、りんご メルマガ配信

3月中旬ということで、日中はだいぶあたたかく過ごしやすくなってきましたね♪
ぽかぽかした良い天気は、ピクニックに出かけたくなりますよね〜!

ピクニックに欠かせないものといえばお弁当。お弁当に欠かせないものといえば「おにぎり」
でも、時間が経って冷めたおにぎりは、硬くパサパサになっていたりしませんか?
せっかくなら冷めてもおいしいお米が食べたいですよね♪
ということでこのブログでは、冷めてもおいしい田中農場のお米をご紹介します!

鳥取・田中農場の特別栽培米 ご購入・詳細はこちら>

「冷めてもおいしいお米」とは?どんなお米がお弁当向き?

竹ざるに乗ったおにぎり2つと梅干し

冒頭でお伝えしたように、「お弁当・おにぎりに向いたお米」をひと言でいうと、「冷めてもおいしいお米」です。

・冷めてもパサパサになりにくい
・適度な粘りがあってもっちりしている
・ごはん粒ひと粒ひと粒がしっかりしている

これが「冷めてもおいしいお米」ということです。

お米が冷めると、温かいごはんの持つ「柔らかさ」「しっとりした食感」が徐々に失われて、硬くパサパサとしたお米になってしまいます。

冷めたごはんが美味しくないといわれる理由のほとんどは、この状況が原因…….。
一方で、もちもちした風味が売りのお米は、水分量が減っても柔らかさを保ちやすいため、冷めてもさほど風味が劣化しません。
冷めた状態で美味しくお米を食べるためには、もちもち感を売りにしたお米がおすすめです!

田中農場のお米の特徴

春のお出かけのお弁当におすすめしたい、田中農場の冷めてもおいしいお米をご紹介したいと思います♪

●特別栽培米こしひかり

升に入った白米と稲

こしひかりは、でんぷんの主成分である「アミロース」と「アミノペクチン」のバランスが絶妙でなため、程よい粘りにもっちりとした甘み、強い旨みを感じられるお米です。

特別栽培米 鳥取県産こしひかり白米5kg ご購入・詳細はこちら>

●特別栽培米ひとめぼれ

竹ざるに乗った白米と稲とお酒
ひとめぼれは、「こしひかり」と「初星(はつほし)」をを掛け合わせたお米です。
ツヤと適度な粘り、口当たりの良さが魅力的で、やさしい味わいが特徴です。

特別栽培米 鳥取県産ひとめぼれ白米5kg ご購入・詳細はこちら>

●変わり種!カレー専用米 プリンセスかおり

お皿にたくさん乗ったチキンライス
田中農場の大人気商品「カレー専用米 プリンセスかおり」 長粒でもちもちとした食感をもつプリンセスかおりは、”香り米”と呼ばれる通り、その香ばしい香りが特徴的です。 そんなプリンセスかおりは、その香ばしい香りを活かしたチキンライスのおにぎりがおすすめです! もちろん、こしひかり・ひとめぼれ同様冷めてもおいしく食べることができるので、プリンセスかおりで作ったチキンライスにお子さまも食べる手が止まらないこと間違いなし♪

カレー専用米 プリンセスかおり5kg ご購入・詳細はこちら>

 

田中農場のお米をつかったおにぎりをもって、ご家族や大切な人との春のお出かけやピクニックを楽しんでいただけるととても嬉しいです(^^)♪
ぜひ、田中農場のお米をお試しください!


こちらの記事は2021年3月18日に配信したメルマガを記事にしたものです。
田中農場では毎週一度木曜日にメルマガの配信を行っています。新商品やレシピの情報、時節ネタや農場のようすなどをお送りしています。
メルマガ会員登録お待ちしています^^

★田中農場メールマガジン会員登録はこちらから★

コメント

タイトルとURLをコピーしました