【第二弾】田中農場白ねぎ酢を使ったアレンジソースで♪ 絶品!油淋鶏

白ねぎ酢

こんにちは。田中農場広報担当の吉田です。
山陰の山間部では、朝晩は真冬並みの寒さになりました。皆さん、体調はいかがですか。

ネギをたべれば、身体は芯からポカポカ。代謝が上がって免疫力もアップします。季節の変わり目にネギを食べて風邪予防しましょう~♪

さて、今回も鳥取の地元主婦が白ネギ酢をアレンジしてソースを作るシリーズをお届けします。白ネギ酢アレンジシリーズ、今回は第二弾です。

今回の料理は油淋鶏(ユーリンチー)です。私、広報担当 吉田が作りました。

田中農場の白ネギ酢ですが、ネギの香りがほのかにあります。味はあっさり。香り、味ともに米酢とほとんど変わりないです。お酢特有の喉を焼くような刺激は控えめで、そのまま飲めるほどにまろやかで優しいです。お酢の酸味が苦手なお子さんでも田中農場の白ネギ酢をアレンジしたドレッシング・ソースなら好んで食べてくれそうです。

白ネギ酢の味見をする前は、どんな料理に合うのか考え込みましたが、白ネギ酢は米酢と同じ要領で使えることがわかったので、油淋鶏(ユーリンチー)のタレ作りに使ってみました。

油淋鶏(ユーリンチー)

材料:2人前

鶏モモ肉 2枚
片栗粉 適量
揚げ油 適量
長ネギ(飾り用) 1/3本

■肉の下味

大さじ2
塩こしょう 少々

■油淋鶏のタレ

白ネギ酢 大さじ1.5
醬油 大さじ1.5
醬油 大さじ1.5
はちみつ 大さじ1
大さじ2
ごま油 小さじ1
ねぎ 1/2本
にんにく 一片
しょうが(すりおろし) 小さじ1
鷹の爪 1本

作り方

①長ネギ(たれ用)、にんにくはみじん切りにする。しょうがはすりおろす。
②鷹の爪は輪切りにする。
③タレの材料を全て混ぜ合わせる。
④長ネギ(飾り用)は、白髪ねぎにする。
⑤火が通りやすいように、鶏モモ肉は皮ではない面に、皮まで切らないよう注意しながら切れ込みを入れ、下処理をする。
⑥上記⑤に下味をつけて15分程度置く。片栗粉をまんべんなくまぶす。

⑦熱した油に、皮目を下にして、弱火~中火でじっくり揚げる。
⑧皮目に焼き色をつけたら、裏返しにして揚げる(10分~15分ほどかけてじっくり揚げる)
⑨取り出してバットに数分置いて、余熱で中までしっかり火を通す。

⑩食べやすい大きさに切り分けて油淋鶏ソースをかけ、白髪ネギをのっけたら出来上がり。


揚げたてサクサクの油淋鶏に、さっぱりとした白ネギ酢の酸味、薬味がよく合います。揚げ物はお酢をかけると、油の粒子の固まりを小さく均一化するため、そのまま食べるよりあっさりとした食感になります。また、お酢は、脂肪の合成を抑制するのに加え、脂肪分解を促進するので、内臓脂肪が減少しますよ(^^♪カロリーが気になるけど揚げ物を食べたくなったときは、お酢が入ったソースをかけてみてはいかがでしょうか。

食欲の秋、皆さんもボリュームたっぷりの油淋鶏、ぜひ作ってみてください♪

旬の白ネギをたっぷり楽しめる白ネギ&田中農場自慢の4種調味料のセット

【送料無料 5,000円税込】たっぷり白ネギ2キロ&田中農場自慢の調味料4種セット~甘くて柔らかな白ねぎをいろいろな味で楽しめる!

田中農場自慢の白ねぎをいろいろな食べ方で楽しんでいただきたいと思い、田中農場の特製調味料で食べ比べできるスペシャルセットをつくりました。
内容としては白ねぎが2kg(約12~20本)、特製白ねぎぽん酢・そして本日ご紹介した特製白ねぎ酢・特製みそ・酒かすの4種の調味料が入っています。
さらに安心の送料無料。一年間お世話になった方への贈り物に、鳥取県の産地直送白ねぎ&調味料セットをぜひどうぞ。

白ネギ2kg&田中農場自慢の4種調味料のセット 購入・詳細はこちら

田中農場のとろっと甘〜い特別栽培白ねぎ

農薬・化学肥料不使用の鳥取・田中農場の特別栽培白ねぎ(長ネギ)

田中農場のとろっと甘〜い特別栽培白ねぎ 購入・詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました