たっぷりの白ねぎを食べて風邪予防! 豚バラしゃぶしゃぶ・たっぷり白髪ネギのっけ鍋~農家のキッチン

豚バラしゃぶしゃぶ・たっぷり白髪ネギのっけ鍋 農家のキッチン(レシピ)

こんにちは。田中農場広報担当の吉田です。
朝晩の冷え込みが日に日に厳しくなってきました。日中との寒暖差が大きいと体が気候の変化についていけず、体調を崩しやすいですよね。風邪気味だったり疲労感が溜まっていたり、体調がすぐれない方も多いのではないでしょうか。風邪は悪化する前に、体調を整えて予防したいものです。

白ネギは風邪予防に効果的!その理由は?

風邪を引いた子どもと見守る母親

皆さん、白ネギが風邪予防に効果的なのはご存知ですか。
白ネギ特有の香りや辛味のもとであるアリシン(硫化アリル)には、菌やウイルスの働きの抑制効果、強力な殺菌作用があります。
また、身体を温めることで免疫力を高め発汗を促進。解熱作用もあり、喉の炎症を抑えるので、風邪予防だけでなく風邪を引いた時にも効果的です。エネルギー代謝を上げて疲労回復にも効くうえ、血液循環を良くし肩こり解消にも一役買ってくれます。
アリシンは非常に揮発性が高いため、昔は手拭いなどで包んだネギを喉に巻いて風邪のひき始めの特効薬として用いられていました。調理中にネギを刻むだけで、喉の炎症の抑制、風邪菌の退治を期待できそうですね。

田中農場の甘くて柔らかな白ネギをたくさん食べましょう♪

泥付きの白ねぎ(長ネギ)

田中農場の白ネギは、土作りから徹底的にこだわって無農薬栽培されています。栄養たっぷりのふかふかの土壌で育つから、無農薬でも病気になりにくく、安心安全。みずみずしく、本当に甘くて美味しいのです。白ネギの繊維まで柔らかいため、口に残らず食べやすい!辛味が苦手なお子さん、野菜の繊維質が食べづらいご老人にも、田中農場の白ネギはオススメです。

そこで、田中農場の白ネギをたっぷり取れる「白髪ねぎと豚バラのしゃぶしゃぶ鍋」を作ってみました。
風邪の予防効果が高いアリシンですが、熱に弱く、水に溶けやすい特徴を持ちます。風邪予防には出来れば、生で食べたいところですが、刺激も強いので、残念ながらたくさん食べるのには限界がありますよね。お出汁にさっと晒した細かく刻んだ白ネギなら、一人で2本分くらいペロリと食べることができますよ。

豚バラしゃぶしゃぶ・たっぷり白髪ネギのっけ鍋

材料(2~3人分)

白ネギ 5~6本
豚バラ肉しゃぶしゃぶ用 350g
だし汁(カツオ、煮干し、昆布などお好みのもの) 1000ml
★調味料
大さじ3
大さじ3
ゴマ油 適量

 

作り方

  1. 白ネギの青い部分は斜めに細切りします。白い部分は白髪ネギにします。
  2. だし汁と★調味料を合わせて、沸騰させます。
  3. 豚バラ肉、白ネギを入れ、豚肉の色が変わったらお好みのタレで食べます。

豚バラしゃぶしゃぶ・たっぷり白髪ネギのっけ鍋

タレの味に飽きてきたら、ラー油もしくはコチュジャンソース(コチュジャン大さじ2、白ねぎ酢大さじ2、はちみつ大さじ1.5、醤油小さじ1、ゴマ油大さじ1)を和えた生の白髪ねぎを、鍋の豚バラ肉に載せて食べてみてください。
白髪ねぎのシャキシャキ感がさらに味わえて、生の白ネギなので風邪予防の特効成分アリシンもたくさん摂取できて一石二鳥!ぜひおためしください。

コチュジャンソースであえた生の白髪ねぎ

以下、家族からのコメントです。

・しゃぶしゃぶの豚バラ肉をネギと併せて食べると、油っぽさを感じず、サッパリしているから、たくさん食べることができた!
・田中農場の白ネギは、繊維が柔らかくて飲み込みやすいし、白ネギの辛味も感じず食べやすかった。

ちなみに、私はこの鍋を作った日に風邪気味で咳が出始めていたのですが、大量の新鮮な白ネギを刻んで食べたおかげなのか、一晩寝て起きたら咳がだいぶ治まっていました。
皆さんも白ネギをたくさん食べて、寒い季節を乗り越えましょう!

田中農場の白ネギは土づくりと無農薬栽培にこだわりぬいた甘くて柔らかな白ネギです

田中農場の自慢の白ねぎ 購入・詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました