10月21日(水)より白ねぎ販売スタート!旬の白ねぎを楽しむおススメレシピご紹介

田中農場のやわらかくて甘い白ねぎを焼きネギに メルマガ配信

秋に咲く桜

先日、鳥取市内の河原町という場所にある田んぼで稲刈りをしようとしていたら……なんとが! 調べてみると、春に咲くはずの桜ですが、どうやら秋に咲く桜もあるようです。知らなかったのでびっくりしてしまいました。
毎日順調に稲刈りも進み、令和2年度産の新米も順次発送しています。みずみずしくつややかな新米をほおばる瞬間がとっても幸せです。
さて、今日は田中農場の甘くてやわらかな白ねぎ販売スタートのご案内、そして旬の白ねぎを楽しむおススメレシピのご紹介です!

白ネギ販売スタート!10/21より順次発送中!

甘くてジューシーな田中農場の白ネギ販売スタート

田中農場自慢の白ネギ(長ネギ)の販売が今年もはじまりした。今年の白ねぎも柔らかく甘く育ちました。 そのまま焼いても、お鍋・スープに入れてもおいしい存在感のある白ねぎをぜひ食べてみてください。

田中農場の白ネギ栽培のこだわり

白ネギ栽培で重要になるのが、水はけのいい環境を作ること。そして、栄養たっぷりな良質な土壌であること。この環境を整え、土づくりを大事にしています。また、害虫の原因となる雑草を防止するための除草剤を使用せず、草取りをすべて人の手で行っているので、安心安全です。
化学肥料を使用せずに白ネギ栽培をしているため、定期的にドローンで「天然ミネラル剤」と呼ばれる天然肥料の散布をおこない白ネギが健全な状態を保てるようにしています。

ドローンでミネラル剤を散布

田中農場の白ネギの特徴

田中農場の白ねぎの収穫時期は10月〜2月と数か月にわたります。美味しさの違いとしては、寒さが深まっていくたびに糖度は増していきますが、早い時期のものは柔らかい食感が楽しめます。
白ネギは繊維が残ってしまうものがあり、子供が苦手意識を持つこともありますが、田中農場の白ネギは本当に柔らかくて甘みが強いのが特徴です。
特に早い段階の収穫のものは柔らかく、若々しさを感じるものです。寒さの違いによってどう味や食感が変化していくのか試してみられるのもおすすめです。

田中農場の白ねぎ畑

田中農場の白ねぎを召し上がったお客様の声

とても甘く柔らかな食感で、こんなに甘くて美味しい白ネギを食べたことはありませんでした。(東京都・E様)

今までねぎが苦手で食べなかった子どもが、田中農場のねぎを食卓に出した途端、いっぱい食べるようになりました。こんなに食べても大丈夫なの?とびっくりするくらい食べています。(大阪府・O様)

田中農場の白ねぎ(長ネギ)の購入・詳細はこちら

田中農場の白ねぎ(長ネギ)についてもっと詳しく知りたいかたはこちら

旬の白ねぎを楽しむ!田中農場おススメ白ねぎレシピ

焼きねぎ

大きめに切った白ねぎを串に刺して焼くだけのシンプルなお料理。今回は田中農場特製みそと、砂糖・みりんを煮つめた甘みそをつけていただきました。ねぎそのものの旨みが生きたお惣菜です。

焼きネギを甘みそで

白ねぎの天ぷら

白ねぎをシンプルに楽しめる天ぷら。ころもをつけてサクサクにあげて、塩で食べてみてください。ねぎ特有の甘みが口いっぱいに広がります。

白ねぎの天ぷら

かんたん本格!白ねぎのグラタンスープ風

グラタンスープはオニオン(玉ねぎ)だけではなく、白ねぎ(長ネギ)でもとってもおいしく仕上がります。バターでいためたベーコン・白ねぎにコンソメスープを入れて煮立たせ、焼いておいたチーズトーストを入れるだけ。あったかほっこりスープは寒くなる季節にピッタリです。

白ねぎのグラタンスープ風

鶏と白ねぎのザーサイ和え

白ねぎを白髪ねぎにして鶏ササミとザーサイと合わせ、田中農場の特製ドレッシングネギネージュであえたさっぱりおつまみ。見た目もおしゃれです。

鶏と白ねぎのザーサイ和え

白ねぎ(長ネギ)はまだまだ使い道がたくさん! 今日ご紹介した詳しいレシピも随時ブログ・cookpadにて更新していきますので、どうぞお楽しみに^^

田中農場のおすすめレシピ集


こちらの記事は2020年10月23日に配信したメルマガを記事にしたものです。
田中農場では毎週一度金曜日にメルマガの配信を行っています。新商品やレシピの情報、時節ネタや農場のようすなどをお送りしています。
メルマガ会員登録お待ちしています^^

★田中農場メールマガジン会員登録はこちらから★

コメント

タイトルとURLをコピーしました