カレー専用米プリンセスかおりで魯肉飯(ルーローハン)~お客様考案のレシピをご紹介~

カレー専用米プリンセスかおりで魯肉飯(ルーローハン) プリンセスかおり米(カレー専用米)

2020年の「カレーがう米!キャンペーン」では、カレー専用米プリンセスかおりのレシピを広く一般公募させていただきました。皆さまからいただいたたくさんのレシピ、本当にありがたく拝見しております。
本日のご紹介レシピは花田 ツチノコさまが考案してくださった台湾のご当地グルメ・魯肉飯(ルーローハン)
魯肉飯(ルーローハン)とは、豚肉をショウガやニンニク、八角などの香辛料とともに甘辛く煮込んだ角煮を、煮汁とともにご飯にかける、台北の人気のローカルグルメです。

カレー専用米・プリンセスかおりとは?


「プリンセスかおり(カレー米)」は、鳥取県で開発された新しい品種のお米です。鳥取県鳥取市はカレールウの消費量が全国第1位(2014年~2016年)になるほど、カレー大好きな県民性を持つ地域。そんな鳥取県だからこそ、カレーに合うお米が生まれました。
プリンセスかおり米(カレー米)は、インド系の高級香り米品種「バスマティー370」の香りを受け継ぐ「プリンセスサリー」と、「コシヒカリ」の大粒突然変異株「いのちの壱」から生まれました。プリンセスサリーからポップコーンのような香りを、「いのちの壱」から粘りと旨みを引き継いでいます。

プリンセスかおりで魯肉飯(ルーローハン)

材料:4人分

カレー専用米プリンセスかおり 3合
水(炊飯用) 3カップ弱
角煮
豚バラ ブロック 600g
水(豚バラ下茹で用) 適量
しょうがの皮・白ねぎの青い部分 適量
日本酒(焼酎) 100cc
しょうゆ 大さじ2と1/2
砂糖 大さじ2と1/2
しょうが 適量
八角 1個
トッピング
ゆで卵 4個
パクチー 適量
シークヮーサー お好みで

作り方

  1. プリンセスかおり3合を水3カップ弱で炊飯しておきます。
  2. 豚肉を下ゆでします。しょうがの皮やネギの青い部分と一緒に1時間ほどゆでます。
  3. 豚肉の煮汁を作ります。2.のゆで汁250ccに日本酒(焼酎)、しょうゆ、砂糖、しょうがの千切り、八角を入れて火にかけます。
  4. 一度煮汁を沸騰させ、ゆで卵と、ゆでた豚を2センチ程に切ったものを煮込みます。約1時間、汁がなくならない程度で火を止めます。
  5. 炊きたてのプリンセスかおりを器に盛り、パクチー、4.の豚肉とたまごをのせて完成です。お好みでシークヮーサーを添えてください。
シークヮーサーをお好みでかけていただくと、さわやかな香りでさっぱりと仕上がり、さらにおいしくなります。

カレー専用米プリンセスかおりで魯肉飯(ルーローハン)

角煮とたれとごはん!! 何杯でもいけちゃうやつですね^^

プリンセスかおりにルーローを合わせてみました! パラパラになったご飯と、甘辛く煮込んだ豚肉の旨味がくせになるおいしさです。

中華やエスニックごはんのレシピはよく見かけますが、台湾のごはんは初めてです。台湾料理は日本人好みの甘辛い味付けのものも多いみたいです。調べるとカリッと揚げた豚肉をのせた排骨飯(パイクゥファン)や細く裂いた鶏の胸肉やササミをご飯にのせ、鶏油と甘口のタレをかけた鶏肉飯(チーロウファン)など、台湾にはごはんのレシピもいろいろあるようですね。
スタッフもいろいろ試してみようと思います^^
花田 ツチノコさま、ありがとうございました!

次回は「厚揚げの炊き込みごはん」をご紹介します♪

▼▼カレー専用米・プリンセスかおりの購入はこちらから▼▼
プリンセスかおり2kg【カレー・炒飯・パエリアがプロも認める味になる香り米】

コメント

タイトルとURLをコピーしました