ふっくらもちもち!簡単手作りもち大豆の水煮~農家のキッチン~

ふっくらもちもち!簡単手作り大豆の水煮 農家のキッチン(レシピ)

大豆の水煮ってハードルが高く感じるけどなんとか簡単にできないものかな……と考えて不必要な工程を省いた簡単レシピです。
水煮があればいろいろなお料理にさっと使えて便利です。煮物・トマトスープ・カレー・サラダなどに♪
一晩漬けて、次の日1時間ゆでるという簡単2ステップだけで大豆の水煮が完成。200gの大豆が約500gの水煮になります!

ふっくらもちもち!簡単手作り大豆の水煮のレシピ

材料:500g分

大豆 200g
1.5~2リットル程度

作り方

  1. 大豆をたっぷりの水に浸けて一晩置きます。

    大豆を水に漬けます

  2. そのまま鍋にうつして火にかけます。

    大豆を火にかける

  3. 沸騰してきたら灰汁が出るので、すくいながら1時間ほどゆでます。

    ゆでた大豆の灰汁をとる

  4. 途中で大豆がお湯の水面から出てしまわないように、必要に応じて足し湯をします。

    必要に応じて足し湯をします

  5. 大豆がやわらかくなったら火を止めて、あら熱がとれたらざるに上げます。そのまま煮物などに使えます。

    大豆の水煮完成

  6. チャック付き袋に入れて冷凍保存もできます! 1ヶ月くらいで使いきりましょう。

    チャック付き袋に入った大豆

灰汁をとることと足し湯をすることがポイントで、それ以外はな~んにも考えなくていい、超かんたん水煮のレシピ。ゆっくりゆでながらほかの家事もできますので、時間のある時にどうぞ。

▼▼田中農場の「もち大豆」の購入はこちらから▼▼

もち大豆【国産わずか0.01%の希少種 収穫・選別すべて手作業 こくのある甘さ・もちもち食感】

コメント

タイトルとURLをコピーしました