かおり米に合う陳麻婆豆腐![お米料理]

プリンセスかおり米(カレー専用米)レシピ

今回ご紹介するのは、かおり米にピッタリのおかず!ピリッと唐旨なマーボー豆腐をご紹介します。

材料(4人分)

木綿豆腐 400g(2cm角に切り、調理前まで水に浸しておく)
お湯 適量
適量
長ねぎ 1/3本(みじん切り)
葉にんにく(サンミャオ) 1本(そぎ切り ※断面が大きいほど香りがたつ)
●陳麻婆豆腐タレ
豚ひき肉 80g
にんにく 小さじ1(おろしておく)
四川豆板醤 大さじ1
甜面醤(甘味噌) 大さじ1
四川辣椒粉(一味唐辛子) 小さじ1(好みで調整)
ラー油 大さじ1(好みで調整)
サラダ油 大さじ2~3
■ 仕上げ
鶏がらスープ(または水) 150ml
紹興酒 大さじ1
少々
しょうゆ 大さじ1弱
こしょう 少々
豆鼓 大さじ1(みじん切り)
水溶き片栗粉 大さじ2~3(水:片栗粉=1:1)
四川花椒粉 1~2つまみ

作り方

鍋を熱したら油をひき、豚ひき肉を入れて良く火を通す。パリパリとなるよう長めに炒めると、肉の臭みが消え、香りが良く出る。※焦げそうな時は油を足す。

一度火から離し、にんにく、四川豆板醤、甜面醤、四川辣椒粉、ラー油を入れたら再度火かけ、全てが一体となるようによく炒める。そこへ鶏がらスープを入れる。

別の鍋に湯を沸かし、沸いたら塩をひとつまみ入れ、水切りしたばかりの豆腐を入れて、茹でる。

お湯が再沸騰してくると、豆腐がプルプル震えるように浮いてくるので、この状態のまま豆腐を網ですくい、タレの入っている鍋に入れる。

少し煮たら、紹興酒、塩、しょうゆ、こしょう、豆鼓で味を調える。(塩加減は醤油で調整)

長ねぎ、葉にんにく(サンミャオ)を入れて少し煮たら、水溶き片栗粉を少しずつ加え、とろみをつける。

お玉の丸い部分で豆腐を押すように、鍋を揺らしながら混ぜる。焦がさないこと。

最後強火にし、仕上げのラー油を入れて混ぜる。皿に盛り、仕上げに四川花椒粉をちらせば完成です☆


【まとめ】

辛いマーボーとプリンセスかおりはとても相性が良い!
味はもちろん、香りも合うんです!

ちなみに、陳麻婆豆腐はレトルトバージョンも存在しています。
マツコの知らない世界の麻婆豆腐10選の第1位にもなったんですよ!


めゃくちゃ美味しいので、皆さん一度試してみて下さい。陳麻婆豆腐

〈今回お料理で使用したお米はこちらから〉

 ↓↓↓

プリンセスかおり米のページに飛んでもらうための画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました