これで失敗なし!プリンセスかおり米のおいしい炊き方

炊きたてのプリンセスかおり米 商品について

こんにちは! お料理と炭水化物大好きみやしたです。

さて、突然ですが、みなさん毎日ごはんを炊いていますよね。
わたしの家の炊飯器はなぜかお米がすごくやわらかく炊けてしまうので、水の量を1合分減らして炊いています(笑)

しかし、困ったのは田中農場のカレー専用米(カレー米)・プリンセスかおり米!

いったいこのお米はどうやって炊いたらいいのか?
水の量は? 研ぎ方は? 炊く時間は?
などなど、気になる「プリンセスかおり米(カレー米)の炊き方」についてお話します。

カレー専用米(カレー米)・プリンセスかおり米の特徴

以前のブログ「プリンセスかおり~長粒でモチモチとした食感を持つ香り米~とは?」でもお伝えしましたが、プリンセスかおり米(カレー米)はこしひかりやひとめぼれなどの日本のお米とは違った特徴をもっています。

プリンセスかおり米(カレー米)は、インド系の高級香り米品種「バスマティー370」の香りを受け継ぐ「プリンセスサリー」と、「コシヒカリ」の大粒突然変異株「いのちの壱」から生まれました。プリンセスサリーからポップコーンのような香りを、「いのちの壱」から粘りと旨みを引き継いでいます。
長粒・小粒でツヤがあり、もちもちとした粘りを持ちながら吸水力が高いので、料理をするときにパラパラと米粒同士がくっつかずに離れます。

インドの香り米が入っているので、日本のお米とはちがった印象を受けます。

プリンセスかおり米(カレー米)のおいしい炊き方

では、このプリンセスかおり米(カレー米)、いったいどうやって炊くのがいいのでしょうか?

炊き方は大きく分けて2種類あります。
鍋で炊くか、炊飯器で炊くか。
プリンセスかおり米(カレー米)の半分を占めるインドのお米は、研がなくてもいいのです。
なぜなら、特徴的な香りが飛んでしまったり、水分の含有率の低いお米が割れてしまうからです。

これをふまえて、プリンセスかおり米(カレー米)のおいしい炊き方を研究してみました!

鍋で炊く場合

カレー専用米(カレー米)「プリンセスかおり米」 3合
600~700cc程度(お米の量の1.1~1.3倍程度)
  1. 炊飯器に入れたプリンセスかおり米(カレー米)に水(分量外)を入れて、軽くすすぎます。
    ※長細くて割れやすいので、押しつぶしたりぎゅっぎゅっと研がないように気をつけてください。
  2. 水を捨て、水を600~700cc程度入れます。
    ※かためがお好みの場合は少なめ、やわらかめがお好みの場合は多めで。
  3. 鍋にふたをして中火にかけ、10分かけて沸騰させます。沸騰したら弱火にして15分加熱し、火を止めて10分蒸らします。

炊飯器で炊く場合

カレー専用米(カレー米)「プリンセスかおり米」 3合
600~700cc程度(お米の量の1.1~1.3倍程度)
  1. 炊飯器に入れたプリンセスかおり米(カレー米)に水(分量外)を入れて、軽くすすぎます。
    ※長細くて割れやすいので、押しつぶしたりぎゅっぎゅっと研がないように気をつけてください。
  2. 水を捨て、水を600~700cc程度入れます。
    ※かためがお好みの場合は少なめ、やわらかめがお好みの場合は多めで。
  3. そのまま普通に炊飯ボタンを押して炊きます。

カレー専用米・プリンセスかおり米(カレー米)はふだんわたしたちが食べているお米に比べるとかなり特徴的ですが、がしがし研がないことと、水を多めにすることに気をつければ、簡単に炊くことができます。
ぜひ、おいしいカレー専用米・プリンセスかおり米(カレー米)をみなさんもおいしく炊いてみてくださいね!
カレー米プリンセスかおり米2合の購入はこちら
カレー米プリンセスかおり米3合の購入はこちら
カレー米プリンセスかおり米1kgの購入はこちら
カレー米プリンセスかおり米2kgの購入はこちら

コメント

  1. […] カレー専用米「プリンセスかおり」を炊きます。(「これで失敗なし!プリンセスかおり米のおいしい炊き方」参照) […]

タイトルとURLをコピーしました